Tourist Information

2008年10月更新


サルセロ情報

旅行会社ホームページは見なくて良いです。


アトラクション&アクティビティー  / 宿泊施設情報  / 行きかた / セニョ〜ル カセの本音 

アトラクション & アクティビティー 

----------------------------------------------------------------------------

街の教会にある庭の見学

庭木で有名。木を刈り込んでオブジェクトにしている。恐竜、ピカチュウなど、なかなかユニーク。


行きかた宿泊施設情報  / セニョ〜ル カセの本音  /  旅行情報の目次へ 

行きかた
公共バスか自動車で行く。

Ciuda Quesada行きのバスに乗って途中下車。


アトラクション&アクティビティー / 宿泊施設情報    / セニョ〜ル カセの本音 / 旅行情報の目次へ

宿泊施設情報
教会の庭園前に1つある。料金などの情報は2005年で30ドルからだった。料金が変更している可能性は十分あります。

新しい情報をお持ちの方、連絡して頂けると助かります。


アトラクション&アクティビティー/ 行きかた / セニョ〜ル カセの本音 / 旅行情報の目次へ

セニョ〜ル カセの本音
地球の歩き方には

『中心部の広場や放牧的な町並みを散策しているだけで、とても平和な気分になれる所なので、ぜに1日のんびりと過ごしてみたい。』

このように書いてある。

放牧的な町並みって表現だが、これは個人の感覚があるので一概に何とも言えない。

私の個人的な意見は「どこにでもある普通の町」となる。街を探索する事に意味は感じられない。

庭園のアートはソコソコ楽しいのは事実。何となくトトロっぽい。小さい子供であれば大喜び。

コスタリカ長期滞在の人が土日を利用して、お弁当を持って小さい子供と過ごすのであれば楽しいと思う。

しかし滞在期間が短い人が1日時間を割いて行く価値があるかと考えると、1日かけて行くのは時間が勿体ないと思います。


アトラクション&アクティビティー  / 行きかた  /宿泊施設情報  /  旅行情報の目次へ