2008年1月

2008.01.05

VISTAにイライラ

コンピューターの調子が悪い。

起動時にCPU使用率が100%。

動かない、遅い、フリーズする、イライラする。

ネットで情報を見ながらコンピューターをいじり、改善に向かって邁進しております。

マイクロソフト社を悪く言うわけだが、必要が無いソフトや機能を無理やり詰め込み、それを抱き合わせで販売しているとしか思えない。

その必要が無いソフトや機能が負担となりPCが動かなくなる。

これを本末転倒と言わずに何と言うのだろうか?

私の正直な気持ちを書くと

「うぉ〜、このクソったれVistaめ!こんな欠陥商品を売りやがってマイクロソフト社は詐欺か?普通のユーザーには必要ないソフトばかりツメコミやがってメモリ使用がアプリケーションを1つも作動していない状態で700MBとは何事だ?さすが新しくパソコンを売りたいが為に業者と結託して売り出したと言われているVistaだぜ!敢えて言おう!カスであると!」

スタッフが奮闘する私を横目に

「使えないコンピューターですね。」

と、ボソっと呟く。

ちなみに私が利用しているパソコンはソニーのモバイルパソコン。購入時の価格がメモリー増設費用その他で27万円程度。スタッフのは9万円程度。

そのように悪態をつきながら常駐ソフトやサービスを外しては再起動、外しては再起動という面倒くさい作業を繰り返す。

余計な飾りや機能など全て削除。外見は懐かしのウィンドウズ98のようになり、何とかXPの半分くらいのスピードで動くようになった。

明らかにVISTAは欠陥商品だろう。

欠陥商品を売りっぱなしでフォロー無し。購入後はユーザー任せのクソッたれなマイクロソフト社に鉄鎚が下る時も近い。

次回のPCは本気でマックを購入しようと検討。

良い情報をお持ちでしたらお知らせください。

 

1日1クリックの応援よろしく


 

2008.01.24

謎が解けた

昨年2007年12月22日の日記に登場した写真。

毛筆で書いた「漫画家」だが、これは日本人が書いたと思っていた。

誰が書いたのかトテモ興味があったのですが1通のE-Mailで全てが解けました。

突然のメールでごめんなさい、加瀬さんの隠れファンの私がHPの12月の日記をたまたま見ると・・・
「MATSURI 2007 その4 」の写真の中になにやら見覚えのあるものが!!と思ってドキリとしました。

「漫画家」のあの(筆文字の)ロゴ、実は私が書いたんです(汗)

2年位前に依頼が来て、何が何だか詳細も分からないまま私が書くことに・・・(大汗)
当時、このイベントにも招待されたのですが、行く勇気がなく結局行けませんでした。

なので、私の書いたロゴがどうなっているのか加瀬さんの日記で初めて知った次第でございます(笑)
あんな風になっているとは、嬉しいやら恥ずかしいやら・・・とっても複雑な心境でした。。。

何はともあれ、今年もよろしくお願いいたします。

いやいや、嬉しいやら恥ずかしいやらなどと言わず、来年はオタク祭に行き

「これを書いたのは私だ!まいったか!」

そのくらい言っちゃってください。パリコレのモデルごとく憧れの眼差しを向けられる事でしょう。

来年一緒に行きましょうか?私が皆に紹介しまっせ。一気に有名人だ!ステージに上げられるかもしれませんぜ。

ちなみに

http://www.estudiomanga-k.com/

ここでも使われていますよ。

 

毎年開催されているオタク祭り。前回は日本人が結構参加していたのだが「うわぁ〜、怖〜。」と、その異常な雰囲気に飲み込まれていた気がする。怖くて行く勇気が持てないという気持ちも良くわかる。オタクが市民権を得たと言われているが、しかしやはり近寄りがたいと感じるのは致し方ない。

オタクにも色々な形があり、コスタリカのオタク祭りではドロドロした気色悪さは少なくとも私は感じなかった。ちょっとマニアな人たちが多いくらいです。

いきなり噛みつかれたりはしませんので皆さん行ってみよう!
(いきなり写真を撮影される事はあります)

PS.
E-Mailの送信者からは掲載の許可を頂いております。

1日1クリックの応援よろしく

 


 

2008.01.29

全身筋肉痛

数日間、日記の更新がストップ。色々重要な事が重なりましてのぅ。

まずは運動会がありました。日本人会・日本人学校合同大運動会という名称でして、子供と大人が一緒になって頑張ると、そのような内容。

私、あまり全体の勝敗にはこだわらず、紅組と白組のどちらが勝とうが結果は全く興味がないのですが、自分が参加したら競技は一生懸命がんばるという人間でして、走りに走りまくったわけです。

自分で言うのも何ですが、私はそうとう運動神経が良い方でした。

過去形です。今では見る影もありません。

今も運動神経は良い方だと思うのですが運動能力は大きく低下しております。なんせ現役時代より20kg程度の重りを背負っているような状態ですので早く動けるわけがございません。

それでも気持は一生懸命前向きに頑張るわけですが、そのつけは必ず出てきます。

競技中(綱引き)に左足ふくらはぎを攣ってしまいリタイア。

そして翌日に全身を襲う筋肉痛。自動車の乗車降車すら「ぬおぉ!」と気合を入れないと出来ないありさま。

やはり無理はするもんじゃないな〜と後悔。

でも毎回運動系の催し物の時に、同じように頑張って同じように後悔している。学習能力が無いのだ。

そろそろ自分の体力と体系を考えて行動しないと怪我をするなと思うところでごじゃります。

今、運動会より2日後の朝なのですが、同様に痛いのでございます。今日も痛さを堪えて生活しなければいけないわけだ。

今日も一日、痛みに耐えて動こう。

1日1クリックの応援よろしく