2008年3月

2008.03.01

皆と食事

歯科へ行った。右の奥歯が痛くはないのだが噛むと違和感がある。

13年前に治療したのだが、その時に歯医者から10年後には取り換えるようにと言われていた部分だ。

既に3年オーバーしている。

今回、新しいのに変える事になった。初日に型を取り、2回目は出来た物をはめ込み、3回目にチェックして終了。金額日本円にして22000円なり。

これが高いかどうかはわからんが、それで快適な歯になるのであればOK。中年になると体のアチコチに不備な部分が出てくるのだ。

そんな歯の治療中にタラサチから電話が来た。なんでもツアーディスクにロリハゲが来たようだ。

ロリ:「栄養つけに来ました!普通、自分では食べられない物を御馳走してください。」

ヤツは貧乏だ。いつもの食事は白米にイワシの缶詰らしい。私も彼の年齢時は貧乏。やっと人並みの生活が出来るようになってきたのは最近だ。

この間、ロリハゲと下記のようなやり取りがあった。

私:「おいハゲ、経済的には大丈夫か?」

ロ:「全然金を使わないんですよ。いつも家で仕事をしているし外に出るのはサンホセに来てジャイアンに飯をタカるくらいですから!」

そんな調子でエサの確保にきたようだ。

一緒に食事をするのは良いのだが私は麻酔をしたばかりだ。つまり唇の感覚が全くないのだ。

以前、この状態で食事をした時、「あれ?このプニプニした触感は何だ?」と思いながらカミカミしていたのが実は自分の唇であり、後で大変な事になった記憶があるので麻酔後には食事をしたくないのだ。

私:「あほね、いあはのひようひゅうでごはんあべあれあいんだよ。
  (訳:あのね、今、歯の治療中でご飯食べられないんだよ。)

それをハゲに伝えると

「大丈夫です!私は食べますから加瀬さんは見ていてください!」

と元気な返事が返ってきた。そばにいたら私の一撃を間違いなく食らっていた事であろう。

俺の周りにはコンナ奴らばかりだ。

オフィスに迎えに行くとタラサチがいた。ロリハゲを昼食に連れていきタラサチを置いて行くわけにはいかないので彼女も誘う。

人数がそろうと行くところは中華だ。お気に入りの中華レストランに行く。

私も食べたがさっそく唇を噛んだ。ティッシュを当ててみると血が出ている。やっちまった。きっと後で痛くなる。

自分の唇を噛まないように気をつけて食べると1口にとても時間がかかる。ゆっくり1口1口食べる。ダイエットには良いかもしれないがドンドン食べ物が無くなっていく。

貧乏ロリハゲは「今しかない!」という勢いで食べる。

実は美人のタラサチも大食の早食いだ。

食事が終わった。

皆が「満腹だ!満腹だ!」と満足しているのだが私は不満足。

全然足りない。

今回のメンバーには「食べられない加瀬さんの為に、別皿に残しておきましょう!」など気が付く優しい心をもった人間など居ない。

まあ、腹八分目という言葉もあるのでOKとしよう。

腹四分目だけど。

レジで支払いをしている時、悲しくなりました。

もう、絶対に歯の治療後には食事に行かないと心に誓った。

1日1クリックの応援よろしく

PS.
タラサチは痩せたいそうだ。いつも「頑張る!」と言っている、しかし私は彼女を見ていて思う事がある。

そんだけ食べてて痩せたら魔法だよ。


 

2008.03.03

たまには1人で食事をしたい夜だってあるさ・・・。

その日はロリハゲと、昔のスタッフであったアマグリがオフィスに来ていた。夕飯つれてけ攻撃があったのだが頑なに断る。私も1人で食事をしたい夜があるのだ。

バーのカウンターに座り、ウィスキーの水割りを飲みながら、

「ふっ、酔えねえ夜だぜ・・・。」

すると隣には見知らぬ美女が現れ

「私もご一緒しても良いかしら?」

な〜んて夢のような展開になり、しかしハードボイルドの私は

「お嬢さん、オイラに惚れちゃあいけね〜ぜ。」

などとカッチョ良いセリフをノタまわった日には美女は俺に惚れるわけだ。

そんな妄想を抱きつつ、バーがあるレストランへ移動。

実は友人が経営する日本食レストランである。

カウンターに座りウィスキーをオーダー・・・・、する事は無い。

デブ用のコカコーラ(コカコーラ・ライト)を注文。最近おなか周りが気になる。

美女と知り合う事も無く、テーブルの対面にはオーナー(日本人男性45歳。)が居た。

ロリハゲ、アマグリ、タラサチ、チーコなど20代のオコチャマどもとは出来ないような、渋い男同士のビシッ!っとした話をしたのだった。
(嘘。本当はエロ話。)

タコヤキを注文。

タコヤキがメニューにあるのはココだけ。

さすが大阪人がつくったタコヤキだ。美味い!

タコヤキは前菜であり、メインメニューは牛丼だ。

ピンボケ写真でごめんなさい。

色々な日本食レストランで牛丼を出しているが、どうも私の口には合わない。美味しいと思わない。

しかしココの牛丼は美味しかった。話を聞くと1歳未満の子牛の肉を使っているそうだ。

素材にこだわっております。

 

ここの店は内装が上手。新宿の歌舞伎町にいるような気分になる。

店の名前は“あほや”。

スペイン語表記は“AJOYA”になる。

壁にはオーナーが描いた絵がアートとしていくつもあるのだが、いやいや、たまげるくらい上手だ。絵の才能が全くない私としては羨ましい限りだ。

 

加瀬画伯作:アンパンマン  ほろ酔いオヤジ

雰囲気が良い店。場所はモールサンペドロからクリダバ方向へ進む。マクドナルドやポップスを過ぎたら右側に注意してください。Ajoyaという看板が見えてきます。

店は少し引っ込んだ場所なので分かりにくいかもしれません。看板の下に駐車スペースがありますので、そこへ駐車してください。

どうして“あほや”という店名かと言いますとオーナー曰く

「こんな地球の反対側まで来てコンな商売を始めて“アホや!

とのことです。

 

1日1クリックの応援よろしく


2008.03.04

不眠症。

眠れないんだよ〜。夜になっても眠くならないんだよ〜。

我が家は夜が早い。子供のスクールバスが6:30amには来るので妻は5:30amに起床。私も5:00amには起床。夜も早く9:30amには皆が寝ている。

私も早寝早起き君だった。9:00pmを過ぎると眠くて眠くて仕方がなく、そして5:00amには「新しい朝が来た!希望の朝だ!」と言わんばかりにビシッっと起きる事が出来る。

私は布団の中で「う〜ん、あと5分だけ・・・・。」などと言う事は無い。起きたらバシっとPCを立ち上げてE-Mailをチェックして仕事を始めてしまうような人だ。

そんな私だが、ここ数日は寝られない。

眠くならない。3:00amになっても眠くない。3:00amになると、こりゃ寝なくちゃと横になるのだが6:00amには目が覚める。

睡眠時間は3時間。昼間に30分くらい昼寝はするのだが、それでも睡眠時間は短い。

そんな日が何日も続いている。いつもボーっとしている感覚だ。

何か寝られる方法をご存知でしたら教えてください。

さて、今日は何もする事が無かったので庭でBirding。

Birdingとは鳥を見る事。少し前はバードウォッチングと言った。

実は庭の木にキツツキが巣を作っているのだ。

ここで営巣なんぞをしてくれたら嬉しいな。長谷川さんは大喜びだろうなと思うのであるが、ウチには野鳥にとって大きな障害がある。

 

我が家のネコの趣味は借りだ。

特に野鳥を狙う。

まだキツツキには気が付いていないが、気がついたら絶対に襲う。木に登って巣の中の雛を襲う。

キツツキの営巣を見たいがネコがいる。さて、どうしたものかと考え中。

何かアイデアがありましたら教えてください。

ちなみに、写真のキツツキの和名は“コスタリカ キビタイシマセゲラ”と言うのだが、生息地はコスタリカのみでは無く、ホンジュラス南部からコスタリカ全土。

 

1日1クリックの応援よろしく


2008.03.05

一青 窈. 「もらい泣き」

2002年10月30日にリリースされた曲でオリコンチャートは4位までいった。

私が2002年に帰国した時、有線でもラジオでも毎日毎日流されていて耳にしない日は無かったくらいだ。

何度も何度も耳にすればサビの部分くらいは覚えてしまう。しかし何度聞いても歌詞が理解出来ず、友人が所持するCDの歌詞カードを見た。

歌詞はコンナ感じ。

 ええいああ 君から「もらい泣き」
 ほろり・ほろり ふたりぼっち
 ええいああ 僕にも「もらい泣き」
 やさしい・の・は 誰です 
*注1


 朝、から 字幕だらけのテレビに
 齧り付く夜光虫。
 自分の場所
 探すひろいリビング
 で、『ふっ』と 君がよぎる uo-i

 愛をよく知る親友とか には 話せないし、
 夢みがち。ha〜
 段ボール の、中 ヒキコモりっきり
 あのねでもね、
 ただ…訊いてキイテキイテ

 
*注1を繰り返す。

 乙女座
 言葉、にすればする程
 意味がない小宇宙。
 あげよう!
 と、決めた絵本だって
 とうに流行り廃れちゃった。 uo-i

 PM12:00過ぎ て、鳴らすメロディー
 迎えが来ないシンデレラ。
 明日 笑える 始めの 一歩
 からだで おしえて 欲しい…ホシイホシイ

 
*注1を繰り返す。

 ええいああ ぽろぽろもらい泣き
 ひとりひとりふたりぼっち
 ええいああ 僕にももらい泣き
 やさしいのは そう 君です

 
*注1を繰り返す。

 ええいああ 君から「もらい泣き」
 ほろり・ほろり ふたりぼっち
 ええいあありがとう「もらい泣き」
 やさしいのはそう 君です

こんな歌詞です。

6年ぶりに歌詞を見たが全く意味が解らん。

*注1のサビの部分だけが耳に張り付く歌だ。

なぜ、この歌を6年ぶりに思い出したかを今から書きます。

皆も経験がある事かと思いますが、小学生の遠足時にバスで同級生のゲロを見て「わー!ナオミがゲロった!ゲロ女!」と囃し立てながら自分「オエェ〜」って、もらいゲロ。

 ええいああ 君から「もらいゲロ
 ゲロり・ゲロり ゲロりぼっち
 ええいああ 僕にも「
もらいゲロ
 すっぱい・の・は 誰です

すみませんコレだけです。申し訳ない。クスっとも笑えない内容だとは思いますが応援のクリックなんぞしてもらえると嬉しいです。

 

1日1クリックの応援よろしく


2008.03.06

新手の犯罪

ATMで金を引き出す場合、クレジットカード、またはキャッシュカードをATMに入れ暗証番号を押し希望の金額をインプットしてお金を引き出す。

ATMでの一連の作業。

最近流行りの犯罪は、金が出てくる場所に小さい紙を突っ込みお金が出ないようにする。

引き出した人が、何か機械の故障だろうとATMから離れた時、小さな子供がATMから紙と詰まってしまった金を取りだす。

子供の小さい指であれば詰まった紙と金を取り出せるのだ。私のようなイモムシのような指では無理。

ATMで金を引き出すときは、いつもピンセットを持ち歩くようにと銀行勤務の知り合いが教えてくれた。

子供1人の犯行で無く、大抵は大人も一緒に遠くから見ている。

しかし何時もながら思うが新しい手を次から次へと感心するぜ。

とにかくATMから金が出て来ない時は注意が必要ですので気をつけてくださいませ。

今回の情報は日本語で紹介するのは始めてだと思われる。こういう最新情報は意外と役に立ちますよ。

しかし、こういう事を子供にやらせる大人ってのはどうしようもないカスだろう。クズはクズ。 更生するのは不可能とは言わないが限りなく0%に近いであろう。


1日1クリックの応援よろしく


2008.03.08

さようなら。私の愛するものよ。

私はB級グルメである。食の好みと言うのはなかなか変わりません。昔食べていたものを好んでしまうのであります。

私はラーメンが好きです。しかしながら本当に申し訳ないのですがハッキリ言いますとコスタリカの日本食で美味しいラーメンを出す店を知りません。

でも、これは仕方がないのです。皆、無い材料で工夫しながら料理しているのです。もともとラーメン専門店でもありません。普通のシェフがラーメンをついでに出しているようなものです。

コスタリカで日本の味を求める方が間違いだと思っています。

しかしながらラーメンが食べたい・・・・。

そう思った時、私が購入するインスタントラーメンがあります。

 

辛ラーメン。

韓国ラーメンだ。アンチ韓国の私であるが韓国料理は好きだ。

そして私は辛い物が好きだ。20代の前半の一時期を東南アジアで過ごしまして、その時に好きになった。

好きになったと言うよりも慣れたと言うか、癖になったが正解かもしれない。インドネシアなんぞは辛い食べ物が殆どだった。

辛ラーメンに限らずインスタントラーメンの麺は油でギトギトだ。麺を油で揚げているのだから当たり前だ。通常は麺をゆでた湯にスープの元を入れるのだが私は別にスープを作り、茹で上がった麺を入れている。

スープにはニンニクのスライスを入れる。そしてネギを入れて完成だ。

インスタントラーメンは簡単だ。面倒くさがりな男にとって重宝する食べ物だ。

辛ラーメンはイーペルマスという普通のスーパーマーケットに売っている。私はスーパーで辛ラーメンを見つける商品棚に並べてある全てを買い込む。その姿を見てロリハゲは

「大人買い・・・・、いやジャイアン買いだ・・・・・。」

ちょっとウケた。

ジャイアン買いをするくらい好きな辛ラーメン。

しかしある時、

「辛ラーメンの産地は何処だろうか?」

今まで考えた事も無かった。韓国だろう。韓国に決まっている。

韓国であって欲しい・・・。

パッケージの裏を見た。

 

 

どこにもハングル文字が書いていない。漢字ばかりや・・・・。

も、もしや・・・・・。

 

 

上海市って・・・・・・。

 

 

 

 

少し考えれば予想できた事です。

辛ラーメンは私の好物。恋は盲目とは良く言ったもので冷静であれば見える物が見えなくなっていたのです。私は辛ラーメンに恋をしていたのです。

私の葛藤を漫画で表わしてみました。

 


     (稲中卓球部第4巻12ページ。古谷実先生ごめんなさい。)

このように私の中では天使と悪魔が闘っていたのでした。

「今まで大丈夫なのだから、食ったところで平気だよ。」

と囁く悪魔がおりました。

しかしながらもWEBで中国産についてボロクソに書いている私は引っ込みがつかなくなってきているのです。

後ろ髪をひかれながらも辛ラーメンをスーパーの棚に戻したのでした。

もう2度と辛ラーメンを食べる事はないだろう。それが好物でもだ!

意志を貫くのも楽じゃないなと思いましたとさ。

やってみると解るのだが中国産を買わない事は思った以上に大変。街には中国産が溢れている。

 

1日1クリックの応援よろしく


2008.03.17

友人宅にて

金曜日にロリハゲが飯をタカリに来たので日本食を御馳走してやった。いつかコイツが金持ちになったら、今度は俺様がタカってやろうと思案中。

そんな中、我々共通の友人であるタマゴ君の話題になった。タマゴ君の奥さんは仕事の関係で半年に1度の割合でコスタリカを離れる事があり、タマゴは一人ぼっちらしい。

奥さんがいないのであれば遊びに行ってやってやろう。別に私はタマゴの奥さんと仲が悪いわけでは無いが、やはり奥様がいる場所に遊びに行くのは遠慮をしてしまう。タマゴと奥さんってラブラブであるから、どうも家には遊びに行きにくいのだ(笑)。

タマゴ家に遊びに行くと本人に伝え電話を切った。出かける前にウンコをしていると電話がなる。妻が電話を取るとタマゴのようだ。

妻:「タマゴがアイスとかクッキーとかジュースとか持って来いだって。」

なんと厚かましい野郎だ。

タマゴに電話をすると

タマゴ:「水しかないんです。」

仕方がないのでロリハゲと2人でスーパーマーケットに行き色々と買い込む。

そしてタマゴ家に到着。小奇麗な家だ。

冷蔵庫を物色すると

本当に何もない。男の冷蔵庫という感じだ。

100%オレンジジュース、ミルク、ビールその他のアルコールとデザートにメロンを買ってきたので、それらを冷蔵庫に入れる。

少しは潤ったであろうか?

 

 

タマゴ君はジャンクが大好きなのでこんなのも買った。

私は腹が減って他に食べる物がない場合に限りポテトチップスなどのジャンクは食わない。

だって不味いもの。

ジャンクフードとアルコールを手にしながら近状報告。タマゴは色々頑張っている様子。

しばらくするとタマゴが「面白いゲームがあるんですよ。PS2です。」などと言ってきた。

正直に言うと私は最近のゲームが好きでは無い。操作方法を覚えるだけで面倒くさい。

私:「ゲームは要らない。やりたくない。」

そのように言ってもタマゴは「いいから、いいから、加瀬さん好きだから。」と強引にテレビセットする。

ゲームなぞ興味がないのだが一応見てやった。

そして画面をみた私は思わず「おおぉ!」と声をあげてしまった。

 

 

 

 

 

 

ガンダム。

早速コントロールを動かしてみる。当たり前だがゲームキャラクターが動く。

私:「こ、こいつ・・・、動くぞ・・・・。」

お約束のセリフを言ってみた。

私はゲームがヘタである。その私が上手にゲームキャラクターを動かせるわけがない。思うように動かない。全く的に弾が当たらない。

私:「当たれぇ〜、当たれぇ〜。」

お約束のセリフを言ってみた。

お約束のセリフを言ったところでガンダムをしらないタマゴもロリハゲも反応が無い。面白くない奴らだ。

ゲームの内容はたいした事ないのだが音や動きがガンダムそのもの。ガンダムファンには堪らないゲームだろう。。

タマゴとロリハゲにはコントロールを持たさせずに私だけが遊ぶ。そのうちタマゴもロリハゲも寝てしまった。

気がついたら小鳥の鳴き声が聞こえてきた。徹夜をしてしまった。

体がクラクラ、頭はボーっとしている。中年に徹夜は厳しい。

しかしまったくクリアーには遠い。まだまだ続きがある。もっと遊びたい。どうしようか?

大人ジャイアンの私の本領が発揮された。

しかしゲームで徹夜なんて十数年ぶりだな。ドラクエW以来だ。

つづく。

1日1クリックの応援よろしく

 


2008.03.19

友人宅にてジャイアン

徹夜でゲームをしてしまった。

でもクリアーしていない。

続きをやりたい。

 

そこで良い考えが思いついた。

その前に確認をしなければいけない事がある。

 

私:「なあ、PS2の隣にある機械って何?」

 

ゲームオタクのタマゴは色々な機種を持っている。私はそれがPS3だとは思ったのだが一応確認した。

私はPS3の本体を見た事がない。

 

タマゴ:「PS3(プレステーション3)です。」

 

やはり予想通りだ。次の質問に入る。

 

私:「PS2のソフトはPS3で読み込めるのか?」

タ:「はい。」

私:「つまり、PS3があればPS2は必要無いって事だな?」

タ:「まあ、そういう事になります。」

 

それで全ての問題は解決だ。

 

私:「じゃあ問題ないな。PS2を借りてやる。」

タ:「は?」

私:「PS2を本体ごと借りてやるって言ってるんだ。」

タ:「ええぇ〜!!!!!」

私:「別にPS3を持っているんだから良いじゃないかよ。貸せ。」

 

私とて鬼や悪魔やジャイアンでは無い。PS2を取り上げる事によってタマゴ君がゲームを楽しむ事が出来なくなってしまうのであれば強奪するような事はしない。その辺がアニメのジャイアンとは違うところだ。

借りるだけでは申し訳ないので私が所持するDVDを好きなだけ貸す事にした。これでイーブンだ。

タマゴ君も喜んで貸してくれた(ような気がする)。

 

もう朝なので帰宅する事にする。タマゴが我が家に来ると言いだした。なぜかタマゴはロリハゲも誘っている。

私は家でゆっくり1人でガンダムをやりたい。PS2を入手したので君たちは来なくても良いと伝えたのだが来るそうだ。美味しい昼食がウンヌンとか言ってやがる。

あまり気が進まなかったがタマゴとロリハゲを乗せて帰路についた。

これが長い長い戦いになるとは誰も予想していなかった。

 

つづく。

1日1クリックの応援よろしく

 

 

PS.
タマゴ君もロリハゲも私の事をガンダムオタク(通称ガンノタ)だと思っているらしい。

しかし私はガンノタのレベルまでは全く到達していない。

私にガンダムを刷り込んだリートラさんに連絡をした。

私:
「PS2の地球連邦VSジオンにハマっています。アオ・バー・ワクーがクリアできない・・・・。」

アオ・バー・ワクーとはジオン軍の最後の砦だ。ここが最後のステージとなる。ゲーム下手な私はどうしても最後がクリアー出来ないのだ。

リートラさんからの返信は

リートラ:
「ガンノタにふさわしくない発言ですな。正しくはア・バオア・クーですぞ。」

本物のガンノタからすれば私なんぞはダメダメだ。

 

1日1クリックの応援よろしく

 


 
2008.03.20

ゲーム大会

(続きものです。2日前の日記から読まれた方がよろしいかと・・・。)

自宅に到着。まずはガンダムだ。

しかし徹夜明けでゲームを続けられる体力は無く、あっさりギブアップ。

私:「もう駄目・・・、寝る。勝手にDVDでも見てろや。」

奴らはしっかり睡眠をとっているので元気ハツラツ オロナミンCだ。ファイト一発だ。映画を見だした。

 

そして2時間後。

タマゴ君が桃太郎電鉄USAなるゲームをやろうと言いだす。

私は一度も桃太郎電鉄なるゲームをした事が無い。しかし友人が遊んでいるのを横で見ていた事がある。サイコロを振って電車を動かして金を稼ぐと、この上無く面白くないゲームだ。

全く気が乗らない。

ロリハゲは複雑な顔をしている。彼は大学時代に桃太郎電鉄を友人たちと大いに楽しんだようだ。面白いゲームなのだが終わらないのが難点と言っていた。

この時点で私はゲームが終わらないという意味が分からないでいる。

気が乗らないが付き合ってやる事にする。

 

やってみると結構面白い。

このゲームは人と人との騙しあいだ。時には協力するフリをしながら裏切り、相手の裏を突くなど人間不信になること請け合いだ。

私も途中でタマゴ君に対して殺意を覚えた。

最初は10年の設定だった。その時点で私はダントツのトップだった。

しかしタマゴが、あと少し続ければ宇宙旅行が可能とか過去に行けるだとか新しいイベントがある事をつぶやく。

少しだけ見てみたい。少しだけ延長する事にする。

確かに終わらないゲームだ。

 

最初は私のダントツだった。勝っている内は面白い。

しかしながら運で勝てるのは最初のうちだけ。時間がたてば実力差が出てくる。

ロリハゲは大学時代に何度も桃太郎電鉄を行ったので、そこそこ上手だ。

タマゴは桃太郎電鉄に精通している。地図を全て覚えているのは当たり前。各コマに何があるのかまで覚えていやがる。

当然ながら私は初めてだ。勝てるはずがない。

プロボクサーと素人の試合のようなものだ。段々と負けが込んでくる。

負けだした時は

「いつか勝てるだろう。」

とか

「このくらいの差であれば逆転可能だろう。」

とか

「一発逆転があれば何とか逆転できるだろう。」

などと考えては延長を申し込む。

ギャンブルにハマって落ちるところまで落ちて行くクズ人間の気持ちが少しだけ理解できた。

延長を申し込む都度に露骨にロリハゲは嫌な顔をするが無視や。

タマゴはゲームが大好きなので私以上に続けたいようだ。

しかし逆転が不可能な差が出てしまった。

数字を出すとロリハゲが14億とか資産を増やしている時、私は11億の負債を背負ってしまった。

私の心境を漫画の1コマで表わすと・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

全く面白くない。散々自分から延長を申し込んでおきながらゲームを終了したい。

黄金の人差し指という裏ワザを使いたい・・・・・・。

 

黄金の人差し指について説明しよう。

私がゲームをしていたのは高校時代だ。

親友とファミスタなる野球ゲームに興ずる事が多かったのだが、やはりゲームが苦手な私は負ける。10対0と凄い点差になる。

するとゲームを終わらせたくなるのだ。

そんな時に黄金の人差し指を出動させるのだ。

黄金の人差し指とはリセットボタンを押して全て無しにしてしまう技だ。これをすると友人は怒るのだが関係ないね。

今回も、それを何度も行う誘惑に誘われたが我慢した。私も大人になったものだ。

 

ゲームが終わると彼らは帰路についた。時計を見ると7:20am。

途中で2時間の仮眠をとったが二晩連続での徹夜だ。

そのままバタンと寝ました。

しばらくゲームの画面は見たくないと思った。

ちなみにPS2は当然ですがガンダム用に強奪しました。

 

おしまい。

 

1日1クリックの応援よろしく


 

2008.03.23

犬の餓死アート

今年に入って熱いE-Mailが数通届くようになってきた。

餓死寸前の犬を救助する為にコスタリカに来るので手配その他を依頼したいという内容。

コスタリカのアート会場にて犬をつなぎ餌を与えず、餓死していく姿をアートとして発表しているとの事だ。

可哀想な犬を救うためにコスタリカに来る様子。

私の出来る範囲で調べたのだが、コスタリカ国内において、そのような事実は無かった。

そして昨日、TVのニュース番組を見ていると犬餓死アートについて取り上げていた。

内容はコスタリカ男性が昨年に、お隣ニカラグアの首都マナグアで行われたアート展示で犬餓死アートを発表したらしい。今年はホンジュラスで行われるそうだ。

 

ちなみに犬の餓死アートに対するコスタリカ国内の反応は

有名アーティスト:
「それがアートだと言うのなら、その男の首に縄をつないで同じ事をしてやるよ。そうすりゃそれがアートなのか虐待なのか解るだろう。」

普通の反応。

そういう事ですので犬を救助したい人はコスタリカで無くホンジュラス。

私に問い合わせてもお手伝いできません。

 

犬の餓死アートを行ったコスタリカ男性は許せん!と思った人は
1クリックの応援よろしく



2008.03.29

セマナサンタ終了

久しぶりの更新。

更新をしなかった理由は友人より強奪したプレステーション2の桃太郎電鉄USAにハマっていた事もありますが、仕事が忙しかったのが1番の理由。

セマナサンタと呼ばれる休日だった。

セマナサンタとは英語で言うイースター。日本語では復活祭。

イエス・キリストがゴルゴダの丘で十字架にかけられて死んだ3日目によみがえったことを祝う日だ。

宗派によって復活祭の有無や日にちが異なるのだがローマ・カトリックは春分の日から最初の満月が出た次の日曜日をセマナサンタとしている。

セマナサンタがある週は連休になる職場が多いようで、コスタリカ国内に限らず近隣諸国から多くの観光客が集まってくる。

旅行業にとっては最も忙しい時期の1つに該当する。

私も朝から晩まで動いていたわけだ。日の出と共に行動を開始、夕食後にE-MAILの対応をして就寝。

そんな時は更新なんぞ出来ませんことよ。

 

仕事ながらガイドは楽しい。

そして嬉しい写真が撮れた。

 

 

ニカラグアとコスタリカを生息地とする絶滅危惧種のヒワコンゴウインコ。

私はヒワコンゴウインコとの遭遇率は高い。

しかし空を飛んでいる姿を見る事はあっても木に止まっている姿をユックリ見られる事は少ない。

この日は幸運だった。

ヒワコンゴウインコの他にも綺麗な写真が撮影出来た。現在、仕事と桃太郎電鉄USAの合間を見て整理中。

近日中にココで自慢します。

 

絶滅危惧種の野鳥撮影なんて凄いね!と思われましたら
1クリックの応援よろしく



2008.03.30

ゴミ問題

先日、下記の日記をアップした。

友人宅にて 3/17
友人宅にてジャイアン 3/19
ゲーム大会 3/20

日記に出てくる。タマゴ&ロリハゲの両者ともブログを書いており、その日について扱っている。

 

http://toshicostarica.blog15.fc2.com/

こっちがロリハゲのブログ。ヤクザ顔の本人を知っているだけに文章の爽やかさに笑ってしまう。3月16日が該当。

 

http://samuraiazul.blog68.fc2.com/page-1.html

こっちがタマゴ。タマゴはブログに人柄が表れている。タマゴのブログは字が小さい。老眼には辛い。もっと大きくしてけろ。3月16日が該当。

奴らのブログを読んでみたが、なるほど、俺様をそのような視点で見ていたのだな。

全く舐めているぜ。

「のび太とスネオのくせに生意気だぞ!ギッタギタにしてやるぞぉ〜!」

思わず言いたくなったぜい。

別に奴らのブログなんぞはどうでも良いのですが暇で暇で仕方がない人は見に行ってあげてください。応援のクリックなんぞをしてあげたら大喜びをすると思います。

さて、そんなバカタマゴとアホロリハゲなんぞはどうでも良いのです。私の知的な日記に行きましょう!

---------------------------------------------------

先日、気になるニュースが流れていました。

役所がゴミを収集しないので街にゴミがあふれている。

怒った住民達が役所の敷地内にゴミ放り込むというニュースがテレビで流れていた。

役所の言い分はゴミを捨てる場所が無いから回収しなかった。

さて、コスタリカは環境保護先進国と日本で言われているようだ。

実は私もそれらのキャッチフレーズに惹かれコスタリカの大学に入り環境学なんぞを専攻してしまった1人である。

後に小国ながら頑張ってはいるけれど、日本で宣伝されているほどでは無いと感じた。

これは私の個人的な意見として聞いて頂ければと思うが、コスタリカは環境保護先進国と言うよりも環境保護先進国が正しいと思う。環境を保護する為の素晴らしい法律が存在している。

その法律に対する違反者への取り締まりが機能しているかは別の話です。理想だけが先に行っている気もするが、しかし理想があってこそいつか現実が追い付くとも考えられる。

日本の場合は、その法律がしっかりと機能するかどうかを念頭に法を作るので、出来上がるとショボイ法律になると、以前にアテンドした弁護士グループの先生たちが言っていたのを思い出す。

コスタリカ人のゴミに対する意識だが、一般的な大部分のコスタリカ人にとってゴミへの意識は低いと思われる。

運転中や歩行中のゴミやタバコのポイ捨ては日常茶飯事だ。外国人が訪問する場所よりもコスタリカ人が行く観光地の方が汚い。

別にコスタリカを非難しているわけではありませんよ。日本も似たような状況でしょうから。

さて、話を戻すがコスタリカのゴミ問題は90年代初頭から言われていた。もしかしたらもっと前からかもしれないが、それ以前について私は存じておりません。

そんな90年代の初頭に面白い事がありました。1994年の大統領選において立候補者のホセマリア・フィゲーレス(国民解放党)とミゲルアンヘル・ロドリゲス(社会キリスト教統一党)がTVで討論会を行った。

ロドリゲスがフィゲーレスに

「コスタリカのゴミ問題について、国民解放党はどのような対策を考えているのか?」

真っ当な質問をした。それに対してフェゲーレスの回答は

「ゴミ問題なんてな!電車に乗せてドコかに持って行けばいいんだ!」

これに対してロドリゲスはポカ〜んと口をあけて空け、しばらくしてから首を横に振りながら

「そんな事ではゴミ問題は解決しない・・・・・。」

そのように答えていた。

しかし当選したのはフィゲーレスだ。そんなのが大統領になっちゃった。

コスタリカの大統領選は国民投票。国民1人1人が一票を持つ。

国民に解りやすい政策をあげる事が票につながる。

家を無償で用意します!とか、税金を下げます!とか、そんな感じ。

私は基本的に国民はコスタリカも日本も愚民だと思っている。

殆どの人が自分だけが良ければOKと考えていると思う。

暗殺されたケネディー大統領の「国に何かをしてもらうと思わず、国に対して何が出来るかを考えろ!

その考えに協調している人は多くないと思うのだ。国にタカる事が国民の権利だと思い、国に対して何ができるかなんぞ考えていない人が殆どだと思っている私の考えはゲスの勘ぐりであろうか?

私は国民投票に対して批判的な意見を持っている。かのヒットラーも国民投票で選ばれた。

国民投票であれば、ゴミ問題が集票に繋がるとも思えないので、それを公約にする政党は無い。

ゴミを埋める場所も無くなってくるし、そのつけがまわってきましたねと思いながらニュースを見ていました。

今後の展開が楽しみだが、まあ、変わらないだろうなと思っている。

 

ちょっと知的な内容だと思われましたら
1クリックの応援よろしく