2012年7月

2012.7.6

ハプニング続きのロケ vol.3

今日はロケ3日目、朝は7:00amから始まった。

サンホセで実景撮影をしていたのだが、ユスリタカリのコジキもどきが寄ってきて鬱陶しい。

その後、サンホセ撮影を終わらせ、5時間かけて次の撮影地へ移動。撮影が終わって部屋に着いたのは午前0時を過ぎていた。

そして4日目は5:30am集合、早い〜。

色々撮影をしてサンホセへ戻り、家に到着したのは午前0時を過ぎていた。

家に戻り2時間くらいの仮眠後、3:30amに家を出発、4:00amに撮影班をホテルで拾って空港に移動、チェックインまで手伝っておしまい。

今回の撮影班は皆が個性的で楽しく、やはりグラビア・アイドルのTさんの可愛さが目立ったが、私が最も話をしていて楽しかったのは、技術のHさんである。

この人、“毒”の付くものが大好きなのだ。

毒ヘビとか、毒ガエルとか、そういうのが大好きなのだが、その知識も凄く、毒キノコについてレクチャーをしてもらった。

例えばカエンダケ、これを食べると小脳が萎縮して後遺症が残るとか、シャグマアミガサタケは体内のいたるところから出血して、早ければ2-4日で死ぬらしい。

他には、“殺しの天使”と呼ばれているドクツルタケというキノコで、食べたら治療が出来ず、肝臓と腎臓をスポンジ状になるまで破壊しながら、数日間から約1週間苦しみを与えた末、死ぬという恐ろしいもの。

Hさん:「カエンダケは高尾山の○○に生えているんですよ、うふふ。」

うん、彼とは良い友達になれそうだ。

 

その後、領収書の整理とかの仕事をするのだが、俺がそんな細かい仕事をするわけもなく、スタッフ女子に押し付ける。

スタッフ:「私、色々することあるんですけど・・・・。」

加瀬:「大丈夫!君なら出来る!」

全て任せ、私はその後数日間、仕事が入っていないのを理由にして、DS版ドラクエ5ばかりをして、遊びほうけて過ごしましたとさ。

おしまい。

 

オマケ:
こういう仕事って、何月何日にOA(オンエア)が決まっていても、基本的に前週までは秘密でして、誰が来て何をしたとか、そういう事は書けないのですが、出演するタレントさんのブログに“南米のコスタリカから、無事、帰ってきましたぁー♪( ´θ`)ノ”って掲載しているので、タレントさんの名前くらいは公表してもOKと判断しました。そのタレントさんってのは・・・・・・・。


続きは下のロゴをクリックすると、ランキングの説明文で読めます。オマケは次の更新時に消えますので、気になる人は消える前にご覧ください。)
↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑
現在95位前後、応援のクリックお願いします。


 

2012.7.12

仕事の邪魔をする輩

更新遅れました、理由は多忙の為。

いやね、実は6月と10月ってのは、1年を通じて最も暇な時期なんすよ。

ですから、私はその時期を狙って唯一の趣味と言える旅行をするわけです。

しかしここ2年ほど、その暇であるはずの6月と10月に、大きな仕事や外せないイベントなどが入り、なかなかコスタリカを脱出出来ないで居る。

そうは言っても、やはり6月はソコソコ暇であったので、たまっている書類整理など仕事を頑張ろうと思っていたのだが、そういう私を邪魔する輩が居る。

2人ほど、私の私生活まで入ってきて邪魔をしてくれたので、全くといって良いほど、ここ3週間くらいは仕事に手が付かなかった。

その1人が、ツヨシ君である。

33歳になる×イチ男だが、最初の結婚が年上女性であった為に、もう年上はコリゴリという理由から、30歳を越えたあたりから10代女性をターゲットにしていた、少しロリコン気味の気持ち悪い男であるが、最近、14歳年下の大学生とラブラブらしい。

気持ち悪いー、と思いながらも、頭の中にはキャリーパミュパミュのつけまつげが流れる

「いいな、いいな、それいいなー。」

これが大半の男の本音である。

そんなロリ・ツヨシ君なのだが、いつも私の時間を割くと言うか、つい見入ってしまう物を送ってくる。

その1つが、これである。

この日記を読んでいる数パーセントの人は、

「おお!すげー!懐かしいー!」

と思った事だろう、ドラクエ世代には堪らない動画だ。

ついつい演奏者であるmaruさんの演奏を全て聴いてしまった、全く持って仕事の邪魔であった。

全てを聞いた後、当時の事を思い出しつつ、ドラクエをやりたいなー、やりたいなーと思いつつも、スーファミないし、カセットないし、無いのだから出来ずあきらめていたところ、弊社スタッフ女性が

「DSでありますよ、私、持って来てますよ。貸しましょうか?」

こいつが私の時間を奪う2人の内の、もう1人である。

どうしようかなー、どうしようかなーと迷う事なく速攻で奪った。

結婚のイベントでは、悩みに悩んだ。

幼馴なじみの2歳年上の女性か、金持ち姉妹の姉か妹か?

この三択で大いに悩んだ男性は、私だけでは無いはずだ。

統計を取ると、男性の殆どが幼馴なじみのビアンカを選ぶようであり、私も最初はビアンカと結婚したが、結婚生活を続けるうちに、次は金持ちを選ぼうと思った。

それは、金持ちの娘と結婚すると、その父上からの経済的援助が色々あり、その後の人生が楽に過ごせるからである。

次は金持ちの娘と結婚しようと決め、姉のデボラか妹のフローラのどちらを選択しようか悩む。

清楚な年下の金持ちの娘で、これを選ぶと幸せな家庭が築けそうだ。

それに比べて姉はアバズレでビッチなのだが、セクシーで年上の色気女であり、これも捨てがたい。

これも迷いに迷ったのだが、どうせゲームの世界なのだと思いつつセクシーなアバズレを選んだのだが、ゲームを進めているうちに、

「俺、昔、こういう女と付き合って、もう二度と、こういうタイプの女を選ぶのは止めようって決めたよな〜。」

ってのを思い出し、デボラを選んだ事を大いに後悔した。

結局3人と1回ずつ結婚した。つまり3回クリアーした事になる。

そしてラスボスを倒した後、レベル40でエスターク15回以内倒しも終わり、闇のトロフィーも入手した事により、名産品の館も充実した。

その時間たるや3週間、全く無駄とは言わないが、振り返ると時間が勿体無いと感じている。

それもこれも、ツヨシ君と女性スタッフが原因である。

いつか、何らかの形でお返しをしてやろうと計画中だ。

おしまい。

 

オマケ:
おかげ様でココ数日は・・・・・・。

続きは下のロゴをクリックすると、ランキングの説明文で読めます。オマケは次の更新時に消えますので、気になる人は消える前にご覧ください。)
↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑
現在95位前後、応援のクリックお願いします。


 

2012.7.25

心霊サイト

あるサイト運営者からE-Mailが届いた、内容をそのまま全て掲載する事は出来ないので、伏字にして掲載します。

--------------------------------------------------

株式会社****事業部 **と申します。
今回サイトを拝見させていただき、相互リンクをしたくご連絡申し上げました。

当サイトは精神世界を語るサイトであり特殊分野ではございますが、サイトオープンから僅か1年ほどで月間90万アクセス程の規模にまで成長しました。

相互リンクの募集は、2012/7/19 よりスタートし、1000サイトに達した時点で募集を終了しようと考えております。
被リンクとSEO効果をシェアし、お互いに有意義なリンクとなるよう勤めます。

是非とも当サイトとの相互リンクをお願いいたします。

--------------------------------------------------

って感じ。

きっと私の友人であるBOMとの旅行記を見て連絡をしてきたのだと思われる。

もし私のサイトから心霊サイトへのリンクがあったら、サイト訪問者から

「もしかして、加瀬って少しイッチャってる人?」

などと思われる可能性もあるので、相互リンクはご丁寧にお断りしますが、なるほど、あの日記

 

おしまい。

 

オマケ:
こういう仕事って、何月何日にOA(オンエア)が決まっていても、基本的に前週までは秘密でして、誰が来て何をしたとか、そういう事は書けないのですが、出演するタレントさんのブログに“南米のコスタリカから、無事、帰ってきましたぁー♪( ´θ`)ノ”って掲載しているので、タレントさんの名前くらいは公表してもOKと判断しました。そのタレントさんってのは・・・・・・・。


続きは下のロゴをクリックすると、ランキングの説明文で読めます。オマケは次の更新時に消えますので、気になる人は消える前にご覧ください。)
↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑
現在95位前後、応援のクリックお願いします。