2012年10月

2012.10.15

一ヶ月ぶりの更新

2011年の夏に、コスタリカへいらしたお客さんからe-mailが届いた。

旅行記が完成したので、その連絡でしたが、最後に一文、

---------------------------------------------------

加瀬様のブログは今でも楽しみに拝見しております。
最近更新がないところを見ると、きっとお忙しいのでしょう。

---------------------------------------------------

このようなe-mailを頂くと、書かなきゃなと思うのですが、なかなか筆が進まない。

筆が進まない理由は幾つもあるが、その内の1つは多忙。

例えば10月1日からのスケジュール。

10月1日:
10:00am〜17:00pmまでアテンド、マヌエルアントニオ泊。

2日:
6:50amより午前中に国立公園を歩く、午後ケツアール探し。

3日:
6:00amよりケツアール探し、午後に少しだけ見せられた。

4日:
6:00amよりケツアール探し、朝食後にサラピキ移動。

5日:
5:30amより探索、9:00amまで歩いて空港へ移動。お客さんを空港に落としてから自宅に戻ってシャワー。着替えてから14:00pmより会議。終わった後に新しいお客さんを迎えに空港へ。

6日:
午前中はバスケットボールの試合でグダグダになり、午後から市内観光。

7日:
4:00amに出発してケツアールを見に行く、午後からサラピキへ移動して探索。

8日:
6:00amより探索、午後からアレナルへ。

9日:
6:30amより探索、朝食後にカニョネグロへ移動してボートツアー。

10日:
お客さんがタバコン温泉にいる午前中は休み、午後からキャノピーしてサンホセへ移動。

11日:
軽くサンホセ市内を案内して空港へ移動、午後から会議。

こんな感じ。

そのような時間を過ごすと、日記を書く時間があれば、寝る・食う・TVを見る・本を読むなど、グダグダと時間を貪りたくなるのだ。

って、ここまで書いていて、こんなスケジュール見たって誰も面白くないだろうと思い、何度も書いたものを削除しようと思ったが、まあ、折角書いたので載せます。

さて、更新が遅い理由は他にもある。

昔から私の日記を読みに来てくれている人たちから、

「最近、面白くない。」

と言われている、数年前より言われている。

 

自分でも自覚している

立場などが以前とは異なっており、色々な人間関係とかシガラミとか、仕事の関係とか、まあつまり、

以前のように、好きな事が書けなくなってきたわけですよ。

周りに気を使いながらとなると、書く気が無くなってくるのですよ。

無難な事柄を、無難な内容で書くようになってきたのだが、まあ、書いている本人がつまらなくなっているわけですよ。

そういうわけでココ数年、そのような葛藤から更新が遅くなってるわけ。

でも、私の駄文だらけの日記を楽しみにしてくれている方々もいるのですから、もう少し、頑張ってみようかと。

そういう気持ちにさせてくれた、この度e-mailを送付くださったお客様、ありがとうございます。

おしまい。

 

応援のクリックよろしく。
↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑
応援のクリックよろしく。