2013年1

2013.1.4

新しい年がスタート

正月三が日が過ぎて、仕事が少し楽になった。

まだ数組のお客様は旅行中だが、ピークは終わったので少し気が抜けている。

今年は、スタッフのヒトコちゃん(仮名)が、大きく育って力を付けてくれたので、昨年と比べれば楽なのだが、それでもキツイ。

加齢による体力の低下は免れない現実である。

ちなみにヒトコというニックネームは、私に対して

「一言多い。」

から、ヒトコと命名したのだ。

 

さて、過ぎた12月31日だが、今頃、日本の親族友人は、紅白歌合戦を見て、年越しソバを食べ、行く年来る年を見ながら、除夜の鐘を聞きながら新しい年を迎えるのだろうなと、すこしセンチメンタルになったりした。

さて、私は25年間くらい、NHK紅白歌合戦を見ていない。

見たかったけど見られなかったわけじゃなく、全く興味が無いから見ていないだけ。

でも、今年は少し見たいなと思った。

それはモモクロ、キャリーぱみゅぱみゅ、AKB48などが出るからでは無い。

それにしても、私の友人は数年前に

「これからモモクロが来ますよ!ブレイクしますよ!」

と予言をして、それは見事に当たった。

当時は、どうやったら、どんな魔法を使ったら、こんなクソガキどもがブレイクするのか想像も出来ず、そして今も、どうしてブレイクしているのか理解は出来ないのだが、彼の予想は当たった。

凄いなーと思う。

 

キャリーぱみゅぱみゅだが、相変わらず私は上手に発音が出来ず、いつも噛んでしまう。PCに打ち込む時も、“キャリー” までは良いのだが、その後が“まぴゅぱみゅ”とかになってしまう。

まー、どうでも良い事である。

 

AKBは正直飽きたというか、もういい。

 

 

私が見たかったのは2つ。

その1つは、プリプリことプリンセス・プリンセス。

でも年末は忙しいし、そのうち誰かがYoutubeにUPするだろうから、それを見りゃいいやって事で、本日1月4日、プリプリの映像を見た。

最初に映像を見た時は

「あー、変わってないなー。昔と同じだなー。」

しかし変わっていないわけが無い。

引退してから16年過ぎており、当然ながら16年分は年齢を重ねており、結婚、出産、離婚など、立派なオバチャンになっているはず。

確かに昔と比べれば声は出てないけど、別に私はプリプリの熱烈なファンってわけじゃないけど・・・・。

久しぶりに、いいなーと。

そしてこれが本当に最後なんだなーと思いながら見ていた。

 

もう1つは美輪さんが歌うヨイトマケ。

歌詞の中に差別用語というか、放送禁止用語が含まれているということで、長く放送がされなかった歌。

土方(どかた)やヨイトマケが、差別用語に該当するらしい。

差別用語が入っているという理由で、こんな良い歌を放送しないのかと疑問と不満があったが、紅白に出る事によって、多くの人が聞くことが出来てよかったと思う。

25年間、紅白歌合戦に興味が無かった私ですら、今年は見たいなーと思わせたNHK、やるねー。

数字(視聴率)も取れたみたいだし、良かったね。

 

「ヨイトマケ、良い歌ですねー。」と思った人、思っている人はクリック。
↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑
ももクロも良いじゃん。」と思った人もクリック。